人生が終わった人のブログ

「広告」「PR」「アフィリエイト広告」 もしくは「本ページはプロモーションが含まれています」投資ブログから書籍紹介ブログになり、借金ブログになりました。人の不幸を笑って、あなたの人生が楽になりますように


ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 クリックいただけると励みになります!

★★★☆☆

アガサクリスティ賞『そして、よみがえる世界』西式 豊、感想レビュー

連日の小説紹介ですが、「〇〇賞受賞」や「〇〇賞ノミネート」という作品が続いています。というのも、最近、近くの大学の図書館で外部利用申請をしました。 大学図書館は県立図書館と違って、新しい本が手に入りやすい気がします。利用者が少ないのもあるの…

がんノンフィクション『くもをさがす』西加奈子、感想レビュー

自分、もしくは周りに「がん」に関連する事象というものが起きている人は多いと思います。私もその一人です。 人はみな、自分が主人公だと思っていますし、『幽遊白書』の「おまえはまだ死なないと思っているのか」というセリフのように感じている部分はある…

メルヘン×ミステリ『アリス殺し』小林泰三、感想レビュー

桃太郎や浦島太郎といった昔話は実は今出版されているものよりも残酷だったという話はよく聞きますが、最近出版されている絵本は私が子供のころ読んでいた内容よりさらに表現が柔らかくなっているそうです。 表現が柔らかくなり、刺激を抑えられるならそれは…

夏こそホラー『親指さがし』山田悠介、感想レビュー

普段はめったにホラーを読まないし、映画でも見ません。 ただ、心霊現象を扱った番組はついつい見てしまいます。 一人暮らしが始まってからは怖いので見られなくなりました。 絶対に何もないと分かってはいるものの、心の奥底では信じているのかもしれません…

日常系ギャグ漫画『女子高生の無駄づかい』感想レビュー

皆さんはギャグ漫画というジャンルはお好きでしょうか。私はずっとどういったタイミングで手に取れば良いのか分かりませんでした。 とにかく、長い作品が好きな私にとっては1話完結でさくさく話が進む構成が苦手で、手に取る機会はありませんでした。 しかし…

『屍人荘の殺人』今村昌弘、感想レビュー

ミステリー好きとして、「このミステリーがすごい!」大賞は外せません。 ミステリーと聞くと、サスペンスとどう違うのかという話がありますが、 ミステリーは読者も犯人が分からない物語展開で、主人公と一緒に犯人を捜していくもの 一方、サスペンスは読者…

『ビブリア古書堂の事件手帖』三上延、感想レビュー

一昔前の文学作品をしっかりと読んだ記憶がありません。おそらく学校の国語の授業で扱っただけで読んだ気になって、実際に本で読んだことはないのかもしれません。 夏目漱石や宮沢賢治などが良い例で、実際に図書館で見かけると「こんなに長い話だったんだ」…

『敏感な人や内向的な人がラクに生きるヒント』感想レビュー

私の自己啓発本を手に取る理由は、「自分がタイトルに合う性格」であるか「自分とは全く違う人の考えを知りたい」という2パターンがあります。 今回は、「自分がタイトルに合う性格」であるパターンで手に取りました。 例によって、kindle unlimitedで0円購…

『純喫茶トルンカ』八木沢里志、感想・レビュー

コーヒー好きだけれどまだ喫茶店で読書をするまでに至ることができません。憧れます。さて、本日は喫茶店が舞台の小説のレビューをしていきたいと思います。 タイトル:純喫茶トルンカ 著者:八木沢里志 出典:Amazon 概要: 東京・谷中の路地裏にある小さな喫…

『教養として学んでおきたい仏教』レビュー

タイトル: 『教養として学んでおきたい仏教』著者: 島田 裕巳 出典:Amazon 教養として学んでおきたい仏教 (マイナビ新書) 作者:島田 裕巳 マイナビ出版 Amazon 概要: 仏教について学ぶ。それが、この本の目的です。 「宗教、とくに仏教について学んでおく必…