人生が終わった人のブログ

「広告」「PR」「アフィリエイト広告」 もしくは「本ページはプロモーションが含まれています」投資ブログから書籍紹介ブログになり、借金ブログになりました。人の不幸を笑って、あなたの人生が楽になりますように


ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 クリックいただけると励みになります!

人に勧める映画No.1、小説『カラスの親指』道尾秀介、感想レビュー

たびたび私の中で話題になるのが、「映画を先に見るか、小説を先に読むか」問題。

 

ハリーポッターは映画を先に見てから原作を読むようになったので、登場人物が頭の中で完成してしまい、なかなか自分で想像することができませんでした。

 

このことにショックを受けてからは、できる限り原作を先に見るようにしています。しかし、原作があることを知らずに映画を観て、これはぜひ原作を読みたいと感じる作品も多くあります。

 

今回は、その中から

 

友人から「おすすめの映画ない?」と聞かれたら間違いなく1番紹介している映画の原作を紹介します

 

タイトル:カラスの親指

著者:道尾秀介

 

出典:Amazon

人生に敗れ、詐欺を生業として生きる中年二人組。ある日、彼らの生活に一人の少女が舞い込む。やがて同居人は増え、5人と1匹に。「他人同士」の奇妙な生活が始まったが、残酷な過去は彼らを離さない。各々の人生を懸け、彼らが企てた大計画とは? 息もつかせぬ驚愕の逆転劇、そして感動の結末。道尾秀介の真骨頂がここに! 最初の直木賞ノミネート作品、第62回日本推理作家協会賞受賞作品。(講談社文庫)

出典:Amazon

 

 

評価:★★★★★

 

レビュー:

物語は、詐欺師が家出少女と出会い、悪い詐欺師に仕返しをするというもの。

 

詐欺師VS詐欺師というようなイメージです。

 

その中で、主人公とその相棒、家出少女とその姉カップルの5人で生活することになります。喧嘩しながらも、どことなく一つの家族のように絆が生まれていきます。

 

このやり取りの中で、タイトルが回収されます。

雰囲気がとてもいい小説です。

 

そして、最後には悪い詐欺師との闘いが佳境に入りますが、騙し騙され騙されます。

そして、読者までも騙されます

 

この内容を映画にできるなんてすごい。

 

 

そして、キャストが豪華です。

少し長い映画なので、いきなり友人に勧めると隣にで「気に入ってくれるかな」とそわそわしてしまいますが、絶対に最後まで見るように促してください

 

こういうと最後に何かあるとネタバレになってしまいますが、最後まで見てこの作品が終わります。

 

伏線が好きな人、ほっこり温まる小説が好きな人、映画もぜひおすすめです。

 

 

 

ランキング参加中です。よろしくお願いします!

警察学校が舞台『教場』長岡弘樹、感想レビュー

警察をテーマにした小説、漫画、ドラマ、映画は多々あります。その中でもやはり一番多いのは刑事もの。殺人事件を扱う課の物語です。

 

以前、そうした殺人事件を追う刑事ばかりがテーマになっていない、地域の警察を主人公にした漫画を紹介しました。

 

toshitoshitoshichang.com

 

今回はこの漫画でも扱われている、警察学校でのできごとをテーマにした小説を紹介します。

 

タイトル:教場

著者:長岡弘樹

 

出典:Amazon

君には、警察学校をやめてもらう。

この教官に睨まれたら、終わりだ。全部見抜かれる。誰も逃げられない。
 警察学校初任科第九十八期短期過程の生徒たちは、「落ち度があれば退校」という極限状態の中、異色の教官・風間公親に導かれ、覚醒してゆく。
 必要な人材を育てる前に、不要な人材をはじきだすための篩、それが警察学校だ。
週刊文春「2013年ミステリーベスト10」国内部門第1位、
宝島社「このミステリーがすごい! 2014年版」国内編第2位、
2014年本屋大賞にノミネートされ、
90以上のメディアに取り上げられた既視感ゼロの警察小説!

出典:Amazon

 

 

評価:★★★★★

 

レビュー:

警察学校の教官とその生徒たちが主役の小説。

ミステリの短編集で構成されています。

 

こうした、ミステリアスな教官と生徒たちのやり取りで話は進んでいきますが、教官視点ではなくいずれの短編も生徒視点です。

 

生徒視点で話が進み、要所要所で教官が登場し、恐れられています。その雰囲気が教官を視点にしないことで見事に演出されています。教官がぺらぺらと喋る教官視点の物語があればこうはいきません。

 

警察学校とはどういったことを学び、どんな訓練が行われているのかといった勉強にもなります。警察と言っても、学校ですので事件も一般的な学校と似たようなことが起こります。しかし、そこには優しい先生はおらず、怖い切れ者の教官がいるだけ。

 

ミスをしたら退学と言われる警察学校で、教官の視線に緊張しながら生活する様子が伝わってきます。ミステリアス感を失わずにこの教官の姿が描かれており、この人が出てきたら解決だという安心感。いわゆる水戸黄門の印籠のような役割を果たす、パターン化が見事にできているなと感じる作品でした。

 

短編で解決するミステリ好きな方、ミステリアスな教官と生徒のやり取りに興味がある方におすすめです。

 

 

 

ランキング参加中です。よろしくお願いします!

合宿免許リアルタイム情報「合宿免許受付センター」

「本ページはプロモーションが含まれています」

 

合宿免許とは

通常の自動車教習所では1日に受講できる講義の種類が決まっているので、どんなに早くても2ヵ月ほどかかってしまいます。

 

一方で、合宿免許ではその名の通り、施設に宿泊しながらみっちり免許取得のことだけ考えたプランで勉強するので


最短でAT(オートマ)で13日、MT(ミッション)で15日

 

しかも、通常の自動車教習所よりも安く取得できます。

 

 

今回は、そんな合宿免許を行っている施設を簡単に絞れるサイトを紹介します。

 

 

合宿免許で取得するメリット

1.値段と取得までの早さ

 

通常の教習所は地域にもよりますが25万円~30万円ほどが多いです。

一方、合宿免許は20万円前後のところが多いです。

 

あれ、そんなに変わらないじゃないと思うかもしれませんが、

合宿免許は、宿泊費と食事込みの値段で表示されているところがほとんど。

 

2週間の宿泊費と食費がプラスされ、かつ早くとれる合宿免許は、コスパが良いと言えます。

 

2.友達ができる

 

合宿免許は宿泊費を抑えるために、2~6人の相部屋を用意しているところも多く見受けられます。2週間一緒に何かに打ち込んで、一緒に試験を受けて、一緒に免許を取得すればそれは最早同級生。

 

よく、合宿免許で知り合った人と…という話も聞きますね。

もちろん一人部屋が良いという方用に、一人部屋も用意されています。

 

3.観光も楽しめる

リゾートバイトのように合宿免許を行っている施設は観光地にある場合も多く、休憩時間に普段と違う知らない街に繰り出してみるのも良いかもしれません。

 

私の友人は鳥取で合宿免許を利用したそうですが、休日には鳥取砂丘で遊んだりしたそうです。

また、これも2.で書いたように相部屋の友人と遊びに出掛ければさらに楽しい夏休みを過ごせそうですね。

 

合宿免許のデメリット

1.まとまった時間が必要

免許取得までの時間が短く済むと言っても、2週間の合宿となると社会人には厳しく聞こえます。2週間家を空けられるような準備が整っていなければ申し込むことは難しいでしょう。

 

2.都会の道路の練習時間がない

田舎の普通の教習所で免許を取った私にも言えることですが、交通量の多い道で練習する機会があまりありません。また、メリットで挙げたように合宿免許は都会で暮らしている人がこの機会にと地方の合宿免許施設を利用することが多く、都会に戻って交通量にびっくり、なんてこともあります。

 

合宿免許の施設はどこを選べばいいの?

合宿免許をやってみたいと思っても、場所から値段まで様々です。

そんな時に、おすすめなのがこちらのサイト。

 

免許合宿ライブの教習所入校

 

≪特徴①≫
業界初!全国の自動車教習所申込みデータを活用したリアルタイム免許合宿申込サイト

≪特徴②≫
楽しく教習所をさがすことができるユニークな検索カテゴリー!

≪特徴③≫
みんながこの教習所を選んだ理由!実際に行った免許合宿の口コミも反映!

出典:合宿免許受付センター

 

こちらでは、全国の合宿免許がまとめられており、行きたい地域に絞って検索することもできます

 

夏休みを利用した合宿免許ライフを

夏休みを利用して、ぜひ合宿免許ライフを送ってください。

素敵な出会いがあるかもしれません

 

北海道アヌイとの冒険『ゴールデンカムイ』感想レビュー

最近、北海道を旅行した際にウポポイというアイヌ民族の文化を体験できる施設の前を通りかかりました。特にそこを訪れることを目的としていなかったんですが、中国にいたころ少数民族という言葉をよく聞いていたのでちょっとした興味で寄ってみました。

 

ウポポイ(民族共生象徴空間) NATIONAL AINU MUSEUM and PARK – ウポポイ(民族共生象徴空間)公式サイト。日本の北海道にあるアイヌをテーマとしたナショナルセンター。利用案内・プログラム、イベント案内等。 (ainu-upopoy.jp)

 

最近オープンしたばかりで、とても気合の入った施設でした

テーマ性がしっかりしているテーマパークのような感じで、様々な体験活動ができたり、床まで広がる映像でアイヌの伝承物語をアニメで観ることができる映画館があったり、最後にはアイヌ民族の食事体験までありました。

 

本当に一日遊べる施設でしたが、旅行の途中に寄ったのでそれほど滞在はできませんでした。アイヌ民族と言うと最近読んだ漫画にとても関係が深く、アイヌ文化を学びながら「あ、これ漫画ででていた」と感動するところが多々ありました

 

その漫画を本日は紹介します。

 

タイトル:ゴールデンカムイ

著者:野田サトル

 

出典:Amazon

『不死身の杉元』日露戦争での鬼神の如き武功から、そう謳われた兵士は、ある目的の為に大金を欲し、かつてゴールドラッシュに沸いた北海道へ足を踏み入れる。そこにはアイヌが隠した莫大な埋蔵金への手掛かりが!? 立ち塞がる圧倒的な大自然と凶悪な死刑囚。そして、アイヌの少女、エゾ狼との出逢い。『黄金を巡る生存競争』開幕ッ!!!!

出典:Amazon

 

評価:★★★★★

 

レビュー:

アニメにもなり、話題になりましたね。

アニメでは、ちょっとグロテスクなシーンや糞なども多く登場するので子ども向けではないのかもしれませんが、内容は楽しく北海道やアイヌ民族のことが学べる漫画です。

 

物語は、あるアイヌ民族が手に入れた大量の金を隠し、その隠し場所の暗号を囚人たちの皮膚に入れ墨として記しました。その大量の金を探し出すために入れ墨を彫られた囚人たちを探す元軍人の主人公。

 

そして、主人公とともに行動するようになるアイヌ民族の少女。この少女は可愛く、勇敢でアイヌ文化を若いりゃすく主人公を通じて読者に伝えてくれます

アイヌ語も出てくるので、楽しいです。

 

主人公が不死身の異名を持つ元軍人と言うこともあって、体力的な部分で少し非現実的な動きをしますがその他はドキュメンタリーのようにアイヌ民族の生活を追っていきます。もちろん、大量の金を求める囚人探しと囚人との闘いも面白いんですが、アイヌ文化の学びも楽しめます。

 

そして、読み終わったらぜひウポポイへ。

アイヌ民族に興味がある方、北海道に興味がある方におすすめの漫画です。

 

 

ランキング参加中です。よろしくお願いします!

今更、半沢直樹『アルルカンと道化師』池井戸潤、感想レビュー

小説のドラマ化という存在を知らない子ども時代、ドラマはドラマ、映画は映画、小説は小説だと思っていました。

 

大人になり、本屋さんに行くようになり、帯を見ると「待望のドラマ化」という言葉が目立つように書かれていることに気付きます。このことから、

 

小説<ドラマ、映画

 

であると考えられていると言うことが分かります。

ちょっと悲しいですね。

 

と思っていると、最近は「話題のドラマの原作」という紹介を見かけることも出てきました。これは、先にドラマを作ってからその脚本を小説にしたものかもしれませんが、先に小説があり、ドラマになってから、原作に注目が集まったという流れであれば嬉しいですね。

 

今日はそんなドラマで話題になり、小説に注目が集まったものを紹介します。

 

タイトル:半沢直樹 アルルカンと道化師

著者:池井戸潤

 

出典:Amazon

***

東京中央銀行大阪西支店の融資課長・半沢直樹のもとにとある案件が持ち込まれる。大手IT企業ジャッカルが、業績低迷中の美術系出版社・仙波工藝社を買収したいというのだ。大阪営業本部による強引な買収工作に抵抗する半沢だったが、やがて背後にひそむ秘密の存在に気づく。有名な絵に隠された「謎」を解いたとき、半沢がたどりついた驚愕の真実とは――。

***

探偵半沢が絵画に込められた謎を解く、江戸川乱歩賞出身の池井戸潤、真骨頂ミステリー!
半沢直樹1 オレたちバブル入行組』の前日譚となるシリーズ原点にして、「やられたら、倍返し!」

出典:Amazon

 

 

評価:★★★★☆

 

レビュー:

 

池井戸潤は映像化することを想定して小説を書いているのかと思うほど会話の応酬が多く、キャラクターが生き生きとしている印象を受けます。

 

物語はドラマで映像化された半沢直樹の前日譚、つまり過去編です。

この点が少し悲しくなり、4つ星としました。

 

最新刊と思って手に取ると、過去の話だったとき「え?最新刊なのに話が進まないの」と思ってしまいます。

 

過去編ということは、つまり現在より先の展開を知ることができません。

また、現在で生きている人が過去編でどんなにピンチに陥っても「現在で生きているんだし、助かるんだろうな」とメタ的に見てしまい盛り上がれません。

 

そのあたりも考えて、現在編で登場していないキャラクターを出すものもありますが、そうなると「現在編で出てこないってことは、大したキャラクターじゃないんだな」となってしまいます。

 

半沢直樹というドラマを期待して読むというよりは、池井戸潤の作品として読んだ方が開き直れると思います。でも、読み進めると頭の中で半沢直樹のドラマが上演されています。

 

会話の応酬が好きな方、半沢直樹のドラマを見て小説に興味を持った方にお勧めです。

 

 

 

ランキング参加中です。よろしくお願いします!

真面目系コメディマンガ『帝一の國』感想レビュー

生徒会長と言うと苦い思い出があります。

 

中学校の頃、生徒会長選挙がありました。

誰も立候補する人がおらず、生徒会担当の先生と仲の良かった私は「生徒会長に立候補する生徒がいないから、立候補してほしい」と頼まれました。

そういうタイプではなかったんですが、先生に言われるならと立候補することにしました。この話を友達に話すと、面白そうという理由から友達も立候補することになりました。

 

結果、友達が生徒会長になりました。

 

ドラマというか、ギャグマンガみたいな展開です。

本日は、そんな生徒会長になることに命を懸けている学校をテーマにした漫画を紹介します。

 

タイトル:帝一の國

著者:古屋兎丸

 

出典:Amazon

時は昭和…。官僚や政治家を数多く生み出した超名門校・海帝高校で、帝一は頂点である生徒会長を目指す。派閥作りや政界さながらの生徒会長選が行われる海帝高校で、帝一はまず、クラスのルーム長を狙うが…。

出典:Amazon

 

 

評価:★★★★☆

 

レビュー:

映画にもなった作品です。

 

物語はとある進学校で生徒会長になるために死力を尽くす男子高校生が舞台となっています。

 

この学校で生徒会長になると、将来は総理大臣や官僚になれる。官僚のほとんどはこの学校の生徒会長を経験しているという話から、生徒会長になるために様々な戦いを繰り広げていきます。

 

それは、心理戦であり、先輩への賄賂であり、肉弾戦でありと様々です

この漫画では、こうした真面目に生徒会長への道を歩む男子高校生の姿を描いているんですが、真面目ゆえのおかしさをテーマにしています。

 

やりすぎな行動や、真面目過ぎておかしさを誘う発言など。

時代背景が少し古いのでこうした時代もあったのかも、と錯覚させられるような描写が多いのですが、一つ一つ真面目に取り組んでいるところが面白いです。

 

お笑いは緊張と緩和とはよく言ったもので、真剣に生徒会長を目指すという緊張の中、真面目にバカをする緩和から笑いが生まれます

ギャグマンガというニュアンスではないのですが、この真面目バカを経験してみてください。

 

真面目な男子高校生を応援したい方、真面目バカが好きな方にお勧めです。

 

 

ランキング参加中です。よろしくお願いします!

AIで自動売買するFXとは

投資系ブログとして始めたこのブログですが、最近はもっぱら本の紹介になっています。その理由は様々ですが、大きく2点理由があります。

 

投資系ブログが続かない理由

 

1.株式売買はそれほど頻繁に動かない

実際、この点が一番の理由です。ブログは比較的頻繁に更新したいと思って始めたんですが、証券会社で口座開設までを書いて何日かあれこれ買った売ったを記事にしていましたが、見守る期間に突入してしまいました。

 

toshitoshitoshichang.com

 

そのため、こうした記事を書くネタもなくなり、今に至ります。

 

2.知識が足りない

また、Twitterや別の投資系ブログを運営されている方と違い、私は知識が足りず、かといって勉強する意欲もありません。どうやって勉強したら良いかも分からず、いわゆる

 

分からないかどうかが分からない 状態です。

 

外国語を教えていてたまに学生に言われます。「分かりましたか?と聞かれますが、私は何が分からないか分かりません」と。

 

じゃあ、プロに丸投げしてみよう

餅は餅屋と言う言葉があります。

また、大好きなあだち充の『H2』でも、

 

俺は八百屋にさんまは注文しねえ

toshitoshitoshichang.com

 

と言っています。

つまり、分からないところさえ分からない私はプロに任せようとしました。

それが投資信託でした。

 

投資信託にお金を預けておくだけで、プロが私のお金を代わりに運用してくれます。

これを長い目でずーっと預けておくのが結局一番利益が出ると言われていますね。

 

投資信託を始めたけれど

そして、投資信託を始めて見ました。

 

toshitoshitoshichang.com

 

しかし

 

投資信託は、実際に何を買っているのか分かりづらく、かつこれまた動きがほとんどありません。本当に徐々にプラスになっているかなぁくらいで銀行にお金を預けている気分です。

 

それでいいんです。

そんな急にお金が増えるなんてことはありません。

それならみんなやっています。

 

私は一攫千金を狙いたいわけではなく、人任せにお金が増えていくのを眺めていたいということに気付きました。

 

ですが、投資信託以外に人任せにできる方法なんてあるのかと考えていると、最近はAIで自動売買してくれるものがあるみたいです。

 

そこで、本日はAIで自動売買するFXについて紹介したいと思います。

 

タケル式AIの自動売買

 

 

世の中本当にAIの進歩がすさまじいです。

 

このタケル式AIの自動売買では、AIがEUR/USDの通貨を用いてFX自動売買してくれます。

 

今までは会員限定の利用だったそうですが、100名限定で提供開始しています。

自動売買のメリット

分からなくても全部任せられる

忙しくても24時間AIが自動で売買してくれる

 

出典:タケルFXスクール

 

自動売買のデメリット

損が出た時に人のせいに感じる

登録料と利用料が発生する

 

1点目は「自分の能力が信じられるか、AIが信じられるか」という疑問を考えると、今の時代自分の可能性よりもAIの方が信じられるのかもしれません。

 

2点目は詳しくは以下のHPでご確認ください。

 

↓↓↓説明会あり。100名限定で利用↓↓↓

 

自分ではFXで上手く利益が出せないが、今あるお金で何か始めてみたいと思った方、HPを覗いてみてください